年度ロータリー賞の目標 2020-2021年度

2020‐21年度より、ロータリークラブのリーダーは、ロータリー賞の達成を目指すにあたり、ロータリークラブ・セントラルから25の目標のうち少なくとも13の目標を選ぶことができるようになります。このような柔軟性が適用されたことにより、ラブにとって最も重要で達成可能と思われる目標を選ぶことが可能となります。さらに、目標の多くはロータリークラブ・セントラル内で「達成」に印をつける自己報告方式となります。
ロータリー賞を達成するには以下を行う必要があります:

  • ロータリークラブ・セントラルを開く
  • 25の目標に目を通す
  • その中から13の目標(または全目標の51%以上)を選ぶ
  • 選んだ目標を達成する
  • ロータリークラブ・セントラルで達成を報告する

ロータリークラブ・セントラルを開いたら、「目標設定・確認センター」をクリックし、年度を選び、「すべて」をクリックしてください。2020-2021ロータリー年度の目標は次の通りです:

目標 目標の詳細
会員増強 ロータリー年度末までに達成したいクラブ会員総数
奉仕活動への参加 本ロータリー年度にクラブの奉仕活動に参加する会員の数
新会員の推薦 本ロータリー年度に新会員を推薦する現会員の数
ロータリー行動グループへの参加 本ロータリー年度に少なくとも1つのロータリー行動グループのメンバーとなっている会員の数
リーダーシップ育成への参加 本ロータリー年度にリーダーシップ養成プログラム/活動に参加する会員の数
地区大会への出席 地区大会に出席する会員の数
ロータリー親睦活動グループへの参加 本ロータリー年度にロータリー親睦活動グループのメンバーとなっている会員の数
地区研修への参加 地区研修・協議会に出席するクラブ委員会委員長の数
年次基金への寄付 本ロータリー年度のクラブと会員によるロータリー財団年次基金への寄付総額
ポリオプラス基金への寄付 本ロータリー年度のクラブと会員によるロータリー財団ポリオプラス基金への寄付総額
大口寄付 本ロータリー年度に寄せられる一括10,000 ドル以上の寄付の件数
遺贈友の会会員 遺産計画を通じてロータリー財団に10,000 ドル以上の寄付を誓約することを、初めて本ロータリー年度にロータリー財団に通知する個人・夫婦の数
ベネファクター 遺言またはそのほかの遺産計画に財団恒久基金を指定して寄付することをロータリー財団に通知または恒久基金に1,000 ドル以上を寄付して、新たにベネファクターとなる個人・夫婦の数
奉仕プロジェクト 本ロータリー年度にクラブが実施する奉仕プロジェクトの数
ローターアクトクラブ 本ロータリー年度にクラブがスポンサーする新ローターアクトクラブと既存ローターアクトクラブの数
インターアクトクラブ 本ロータリー年度にクラブがスポンサーする新インターアクトクラブと既存インターアクトクラブの数
来訪する青少年交換学生 本ロータリー年度にクラブが受け入れる青少年交換学生の数
派遣する青少年交換学生 本ロータリー年度にクラブが派遣する青少年交換学生の数
RYLA 参加者 本ロータリー年度にクラブが支援するRYLA(ロータリー青少年指導者養成プログラム)参加者の数
クラブ戦略計画 クラブには最新の戦略計画があるか
インターネット上の存在感 インターネット上にあるクラブの情報は現在の活動を正確に反映しているか
親睦のための活動 本ロータリー年度、例会以外に親睦を目的としてクラブが実施した活動の回数
ウェブサイトとソーシャルメディアの更新 本ロータリー年度中、クラブのウェブサイトとソーシャルメディアアカウントを月に何回更新するか
クラブのプロジェクトのメディア掲載 本ロータリー年度にクラブのプロジェクトを取り上げるメディア記事の数
ロータリー作成の公式推進用資料の使用 本ロータリー年度に地域社会でロータリーを紹介するために、国際ロータリーから提供される広告と公共奉仕資料(ブランドリソースセンターから入手可能な放送用ビデオ、印刷広告、その他の公式資料)使用した回数