私の職業奉仕

私の職業奉仕(鹿児島SWRC・田中 応征)

私は、ロータリーに入会して今年で10年目を迎えました。職業分類は、学校教材・書籍の販売です。小学校から大学まで、教科書を始めとする図書教材を納めています。 私にとって幸運だったことは、入会3年目に職業奉仕委員長を経験したことです。 なぜなら、委員長という責任から、職業奉仕について否応なしに学ばねばならない状況に置かれたからです。その間、多くの方々の講演や諸先輩方の意見を聞き、様々な文献や資料を...

私の職業奉仕(鹿児島SWRC・髙岡 茂)

◯現在の社会を巡る状況   1990年代から日本は世界でも唯一経済成長のない国、働く人の賃金の上がらない国になってしまった。資本金10億以上の大きな企業だけにお金が蓄積され、400兆円を超え、一方、働く人の間で非正規雇用の比率が3割を超え、広がる経済格差のもと人間として生きる価値、生きがいが失われ、もうけ第一主義との矛盾に悩まされ、生きがいを求めもがき苦しむ姿が多く見られるようになっている。人と...

私の職業奉仕(鹿児島SWRC・川原 篤雄)

自己紹介を申し上げます。今から44年前(25歳)に私の尊敬する方が「水を制する者、国家を制する」と言われ、その言葉に惚れて、その当時、私の業種は衣・食・住の中で衣に携わっておりましたが、大企業を退職し、飲料販売会社を設立し、今日に至っております。当然ながらお金もなく、得意先もなく、6坪の事務所兼倉庫から軽トラック1台から裸一貫のスタートでした。  さて、ロータリー入会前、24年間は波乱万丈だった...

私の職業奉仕(鹿児島城西RC・丸田 寿朗)

この文章を作成するにあたって、先輩会員様からロータリーの奉仕は「社会奉仕」などあるが、「職業奉仕」が第一義であり、他のクラブのように奉仕のための各種イベント活動(一例としての清掃活動や献血活動)や、各種寄付活動に重きを置かないと教えていただいた。 ということは、端的に言えば、「「職業奉仕とは自らの職業を一生懸命行う」ということなのだろうか。 もちろん、4つのテストにあるように、その職業は1、真...

私の職業奉仕(鹿児島西RC・山之氏 秀行)

 鹿児島酸素(株)に勤務して四十三年。入社したのは二十五才でした。理系を出ていたので、当初は技術関連に配属されました。製造設備の保守点検・修理などを主要業務として勤務していました。 入社した経緯は学校卒業後、横浜に勤務していたのですが、何も考えず浅はかな気持ちでUターンして故郷鹿児島に帰ってきたのでした。暫く職探しをしていたのですが、前職のような機械設計の仕事はありませんでした。  そのような...


Fatal error: Call to undefined function wp_pagenavi() in /home/users/2/arionetjp2/web/ri2730.org/www/data/wp-content/themes/ri2730/taxonomy-special.php on line 56